万人受けするデザイン

販促グッズは、どんなデザインにするかというところも大切なポイントになってきます。好みが大きく別れてしまうようなデザインは、あまり使ってもらうことができず、販促品としての効果が落ちてしまいます。デザインで注意したいポイントは、柄と店名の入れ方です。ここでひとつずつ考えてみましょう。

柄は、男女だれでも使え、シンプルなものにしたければ無地に限ります。一色にそろえるならアイボリー、ブラック、クリーム色、エメラルドグリーンなどが無難です。柄を選ぶなら、チェック、水玉模様が無難。また、女性がターゲットなら花柄が無難です。逆に、好みがはっきり分かれてしまうのはヒョウ柄やドクロなど。

次に、店名の入れ方についてです。販促グッズなら、店名の入れ方は大きなポイントになります。目につく場所に、はっきりと入れたいもの。それと同時に、違和感なくさりげなく入れるのがポイントです。柄やデザインに馴染むよう、スタイリッシュに仕上げましょう。

販促グッズへの名入れは、ノベルティ制作サイトで簡単に依頼することができます。こうしたサイトのほとんどは、名入れの方法を選ぶことができるようになっています。販促グッズを低コストで、しかもスタイリッシュに仕上げるために、ノベルティ制作サイトを活用するのは良い方法だといえるでしょう。

Pocket

Published by 管理人